日々の生活には電磁波が多く関係しています。例えば、IH調理器もその一つです。IH調理器は電磁波で熱を生み出しているのです。IH調理器は20キロヘルツから90キロヘルツの電磁波を発生させ、誘導された電流が鍋底に流れます。

電気が鍋底を流れるときには抵抗があるため、鍋底が熱を持ちます。また、電子レンジも高周波電磁界を発生させることによって、調理をおこないます。

調理道具だけではなく、テレビや携帯電話などからも電磁界は発生しています。電車や鉄道では、速度やブレーキなどといった運転状況によって、短時間のうちに電力が変わってしまうこともあるので、電磁界も急激に変化することがあります。日常で受ける電磁波では健康被害も出ません。

Comments are closed.