電界と磁界をあわせたものが電磁界ですが、電磁界は周波数が高くなると次々に波となって遠くに伝わる性質があり、この波を電磁波と言います。自然界にも落雷などの放電によって発生する磁界があります。また、冬などにおこる静電気は、電界が作用したものです。

電磁界を正しく測定するには、発生源から観測地点までの距離・周波数・測定器の種類や範囲、誤差などを考慮して測定します。標準的な方法は、国際電気標準会議で測定方法を定めた規格がありますが、国内の法的な強制力があるものではありません。電磁波は、「無線設備から発射される電波の強度の算出方法及び測定方法」が公示されています。その公示に書かれている電波の強度算出方法などを開設した手引きがあります。

Comments are closed.